株式会社ベルローネは、縮毛矯正・パーマを中心としたサロン専用品を開発販売しております。「自然なストレート」「ダメージレスパーマ」をテーマに商品をご提供。

新製品

カテゴリー

facebook

モバイルサイト

スマートフォン対応 http://bellone.co.jp/

左のQRコードからもアクセス出来ます。

「しっかり」も「ふんわり」も叶えるエージレスカールを実現

安心感と満足感を実現

グレイカラー毛の悩みは、「カールダウン」と「ダメージ」です。この2つの悩みを解消します。
女性の年齢イメージを左右するひとつにヘアースタイルがあります。
髪年齢を感じさせないためにも「かけ続けたくなる」カールとグレイカラーとの共存を。
「失敗出来ない」という現場主義の美容師様に安心感と満足感を実現するために、
アルカリダメージの削減とカール定着を徹底的にこだわりました。

スタビル プログレ シリーズ

スタビル プログレA

スタビル プログレA  〈※アルカリ剤を配合しないハイブリット型カーリング剤〉

カラーを繰り返した髪は既にアルカリダメージを受けており、更なるアルカリ剤は必要ありません。

プログレAは、疎水領域に対しシステアミンが、親水領域に対しグアニジルシステインがダブル還元をおこない、毛髪内部にすばやく均等に作用します。

さらにシスチン補強として、カチオン化されたグアニジルシステインにより、毛髪内部を強化しコシ(弾力)を与えます。

アルギニン
ケラチンタンパク質は18種類のアミノ酸で構成されています。ひとつひとつのアミノ酸はそれぞれ異なったph性質を示します。毛髪内で存在するアミノ酸の中でも特にph性質が高いアルギニンをphコントロール剤として使用しております。
ハイブリッド還元+カチオン化システイン
親水性カール形成成分グアニジルシステインが、毛髪内部にイオン的に結合させてダメージ部分を補強します。疎水性カール成分とのハイブリットにより、ストレスを感じさせずに均等できれいな弾力のあるカールができます。
アルギン酸オリゴ糖Na
アルギン酸オリゴNaは(アニオン性)毛髪に入りやすい分子量の海藻由来のオリゴ糖でヒアルロン酸と同等の水分保持機能を持ち、カチオン成分とコンプレックスを起こし毛髪内・外部の空洞を埋めます。

※アンモニア・有機アミン・水酸化物

スタビル プログレ シリーズ

スタビル プログレB

スタビル プログレB  〈微アルカリ性低濃度イオンコンプレックス型酸化剤〉

微アルカリ低濃度ブロム酸により、毛髪内部までゆっくり浸透します。
カチオン性低分子ケラチンがアルギン酸オリゴ糖Naとイオンコンプレックスにより毛髪内部の空洞をうめます。

アルカリブロム(PH8)
PHコントロール アルギニンにより、主に毛髪内部で反応する臭素酸です。プログレBでは、この微アルカリ低濃度ブロム酸がアルギン酸オリゴNaとイオンコンプレックスをおこし、毛髪内部でのカール定着と毛髪強化をおこないます。

スタビル プログレ シリーズ

スタビル プログレC

スタビル プログレC  〈酸性高濃度イオンコンプレックス型酸化剤〉

酸性高濃度ブロム酸により、毛髪全体をしっかり酸化します。フェザーケラチンが酸性で凝集反応し毛髪の空洞をうめ、カチオン性高分子ケラチンがイオンコンプレックスにより毛髪全体を強化します。

アルカリブロム(PH8)
PHコントロール アルギニンにより、主に毛髪内部で反応する臭素酸です。プログレBでは、この微アルカリ低濃度ブロム酸がアルギン酸オリゴNaとイオンコンプレックスをおこし、毛髪内部でのカール定着と毛髪強化をおこないます。

スタビル プログレ シリーズ

シス

エステパーミン シス コンセプト

求めるデザインのために「シンプル設計」毛髪成分天然Lシステインを主成分として配合致しました。

システインならではの「やわらかウェーブ」にplusシンプル設計の効果として「しっかりウェーブ」も可能としました。

エステパーミン シス 特徴

優れたカール
水を含む髪(吸水性)には最適のウェーブ剤です。スタイリストの思い通りのデザインが実現します。システイン特有の柔らかリッジを形成しながら、もっちりではずむような弾力のあるウェーブ形成が可能です。
髪にダメージを与えない
ダメージ毛への負担を軽減し、より効果的な還元作用を促す為に、塩基性アミノ酸のアルカリ剤を使用。アルギニンは毛髪との親和性が高くダメージ軽減として設計致しました。ウェーブ力アップの為に、補助アルカリ剤等でカバーしております。

ベルロ エステパーミン シリーズ

ダブル還元・クリープパーマ対応

アクアムーブ スタビル コンセプト

ダブル還元・クリープパーマにも対応!
不均等還元から均等還元へ・・・。

アクアムーブ スタビル 特徴

傷んだ髪を補修する CMC(Cell MembraneComplex)成分を配合
CMC・・・CMCとはキューティクルの隙間や皮脂細胞の部分に存在し、外の刺激から毛髪を守りコンディションを維持する役目です。コレステロール・セラミド2・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・18MEA成分配合。
髪に自然なツヤ及び潤いを与える セラキュート_Gを配合
シリコーンのように表面だけのコーディングではなく、毛髪への親和性・吸着性・自然なツヤの3つの特性を組み合わせることにより、内・外部、その両方への「天使の輪」効果が期待出来ます。

スタビル メカニズム

『ダブル還元』 ダブルの作用でウェーブを持続させる。
チオグリコール酸だけでもシステアミンだけでも出来なかった持続性親水性カール形成成分(チオグリコール酸)が外側のSS結合に作用、疎水性カール形成成分(システアミン)が内側のSS結合に作用します。
『ダブル還元』と『シングル還元』の違い

ダブル還元

親水性カール形成成分(チオグリコール酸)が外側のSS結合に作用、疎水性カール形成成分(システアミン)が内側のSS結合に作用します。

シングル還元

S1には作用するがS2には作用しない。曲がった筒にまっすぐなバネが入った状態。カールがダレやすく弾力感や自然な動きが出にくい。

S2には作用するがS1には作用しない。まっすぐな筒に曲がったバネが入った状態。まっすぐにもどる力によりカールの形成力が弱まりやすい。

ベルロ アクアムーブ スタビル 施術プロセス

施術プロセス

ベルロ アクアムーブ スタビル シリーズ

クリープパーマ

ベルロ アクアムーブ スタビル α1st / β1st コンセプト

アクアムーブ スタビル α1st
普通から硬い髪用(ph/9.2 アルカリ/4.4 還元/2%)
アクアムーブ スタビル β1st
細くてやわらかい髪用(ph/8.5 アルカリ/3 還元/4%)

ベルロ アクアムーブ スタビル α1st / β1st 特徴

毛髪補修成分セラミド2や保湿成分トレハロース等をはじめ、セラミド類似ポリマー成分の働きにより、傷んだ髪に潤いを与えながら、カール形成成分が、髪のダメージを抑えながら作用するファーストローションです。

ベルロ アクアムーブ スタビル シリーズ

クリープパーマ

ベルロ アクアムーブ スタビル γ2nd 特徴

毛髪補修成分ケラチンpptや保湿成分コラーゲンppt等をはじめ、傷んだ髪に潤いを与えながら、カール形成で作られたカールを、よりしなやかにキープをするセカンドローションです。

ベルロ アクアムーブ スタビル シリーズ

クリープパーマ

ベルロ アクアムーブ スタビル Σ 特徴

毛髪、CMC成分セラミド2やカキタンニン等をはじめ、カシア樹皮エキスの働きにより傷んだ髪に潤いを与えながら、髪をしなやかに仕上げ、抑臭するヘアコンディショナーです。ケラチン・コラーゲン・シルク・キトサン配合。

ベルロ アクアムーブ スタビル シリーズ

システアミン配合。化粧品タイプのデザインローション

ベルロ エステパーミン コンセプト

ヘアカラー毛の毛先にまとまりとしなやかさ。

お客様に満足が得られる新しいメニューを提案します。

エステパーミンシリーズ 特徴

髪にダメージを与えない
従来のpH=9.0に調整された製品と比較しても十分なカールを形成することが出来ます。
さらに、アンモニア等を加えていないので、髪の損傷を最小限に抑えることができます。
ヘアカラーした髪でも褪色しない
髪の膨潤が抑えられるため、毛髪内に吸着・浸透した色素は流れ出ることはありません。
優れたカール効率
エステパーミンは分子量が小さいので浸透性が高く、中性付近でもカール効率が大変優れています。
また、カール自体も大変「やわらかな」カールが可能で、その後のスタイリングも大変しやすいのが特徴です。
卵殻膜(EMP)成分で、思い通りのヘアスタイル
ダメージのある髪は、カール形成にとても重要なケラチンタンパクが少なくなっています。そこでシスチンを含むEMPを補給することでキレイなカールが可能になります。

エステパーミンと従来パーマ剤の違い

従来のパーマ剤と違い、エステパーミンはアルカリ剤が含まれていないため、毛髪のpH値を弱アルカリ性に設定することでダメージ部位への吸着を良くし、同時に浸透がアップしました。

また膨潤が少ないためアルカリカラーと同時に施術を行ってもほとんど褪色しません。

つまり従来のパーマ剤では行えなかったカラーとの併用も行えるということです。

ベルロ エステパーミン シリーズ