株式会社ベルローネは、縮毛矯正・パーマを中心としたサロン専用品を開発販売しております。「自然なストレート」「ダメージレスパーマ」をテーマに商品をご提供。

新製品

カテゴリー

facebook

モバイルサイト

スマートフォン対応 http://bellone.co.jp/

左のQRコードからもアクセス出来ます。

シス

エステパーミン シス コンセプト

求めるデザインのために「シンプル設計」毛髪成分天然Lシステインを主成分として配合致しました。

システインならではの「やわらかウェーブ」にplusシンプル設計の効果として「しっかりウェーブ」も可能としました。

エステパーミン シス 特徴

優れたカール
水を含む髪(吸水性)には最適のウェーブ剤です。スタイリストの思い通りのデザインが実現します。システイン特有の柔らかリッジを形成しながら、もっちりではずむような弾力のあるウェーブ形成が可能です。
髪にダメージを与えない
ダメージ毛への負担を軽減し、より効果的な還元作用を促す為に、塩基性アミノ酸のアルカリ剤を使用。アルギニンは毛髪との親和性が高くダメージ軽減として設計致しました。ウェーブ力アップの為に、補助アルカリ剤等でカバーしております。

ベルロ エステパーミン シリーズ

システアミン配合。化粧品タイプのデザインローション

ベルロ エステパーミン コンセプト

ヘアカラー毛の毛先にまとまりとしなやかさ。

お客様に満足が得られる新しいメニューを提案します。

エステパーミンシリーズ 特徴

髪にダメージを与えない
従来のpH=9.0に調整された製品と比較しても十分なカールを形成することが出来ます。
さらに、アンモニア等を加えていないので、髪の損傷を最小限に抑えることができます。
ヘアカラーした髪でも褪色しない
髪の膨潤が抑えられるため、毛髪内に吸着・浸透した色素は流れ出ることはありません。
優れたカール効率
エステパーミンは分子量が小さいので浸透性が高く、中性付近でもカール効率が大変優れています。
また、カール自体も大変「やわらかな」カールが可能で、その後のスタイリングも大変しやすいのが特徴です。
卵殻膜(EMP)成分で、思い通りのヘアスタイル
ダメージのある髪は、カール形成にとても重要なケラチンタンパクが少なくなっています。そこでシスチンを含むEMPを補給することでキレイなカールが可能になります。

エステパーミンと従来パーマ剤の違い

従来のパーマ剤と違い、エステパーミンはアルカリ剤が含まれていないため、毛髪のpH値を弱アルカリ性に設定することでダメージ部位への吸着を良くし、同時に浸透がアップしました。

また膨潤が少ないためアルカリカラーと同時に施術を行ってもほとんど褪色しません。

つまり従来のパーマ剤では行えなかったカラーとの併用も行えるということです。

ベルロ エステパーミン シリーズ

システアミンカーリング剤。エステパーミン

エステパーミン ノーマルN・ハードH コンセプト

システアミンカーリング剤

エステパーミン ノーマルN・ハードH 特徴

ノンアルカリのエステパ-ミンは髪を膨潤させないで希望の立体的カ-ルスタイルが提案出来ます。

エステパ-ミンは髪に驚くべき補修効果の「EMP」とヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つ「ス-パ-ヒアルロン酸」のW効果で柔らかさにコシが期待出来るカ-リング剤です。

また、化粧品タイプの為アルカリカラーと同時に施術を行ってもほとんど褪色しません。
つまり従来のパーマとの併用も行えるということです。

ベルロ エステパーミン シリーズ

PH調整剤。エステローション

エステローション コンセプト

PH調整剤

エステローション 特徴

染毛剤の酸化剤又は脱色剤での酸化剤として、
保湿成分オウバクエキスやキサンタンガム保湿剤によりしなやかに酸化いたします。

ベルロ エステパーミン シリーズ