株式会社ベルローネは、縮毛矯正・パーマを中心としたサロン専用品を開発販売しております。「自然なストレート」「ダメージレスパーマ」をテーマに商品をご提供。

新製品

カテゴリー

facebook

モバイルサイト

スマートフォン対応 http://bellone.co.jp/

左のQRコードからもアクセス出来ます。

「しっかり」も「ふんわり」も叶えるエージレスカールを実現

安心感と満足感を実現

グレイカラー毛の悩みは、「カールダウン」と「ダメージ」です。この2つの悩みを解消します。
女性の年齢イメージを左右するひとつにヘアースタイルがあります。
髪年齢を感じさせないためにも「かけ続けたくなる」カールとグレイカラーとの共存を。
「失敗出来ない」という現場主義の美容師様に安心感と満足感を実現するために、
アルカリダメージの削減とカール定着を徹底的にこだわりました。

スタビル プログレ シリーズ

スタビル プログレA

スタビル プログレA  〈※アルカリ剤を配合しないハイブリット型カーリング剤〉

カラーを繰り返した髪は既にアルカリダメージを受けており、更なるアルカリ剤は必要ありません。

プログレAは、疎水領域に対しシステアミンが、親水領域に対しグアニジルシステインがダブル還元をおこない、毛髪内部にすばやく均等に作用します。

さらにシスチン補強として、カチオン化されたグアニジルシステインにより、毛髪内部を強化しコシ(弾力)を与えます。

アルギニン
ケラチンタンパク質は18種類のアミノ酸で構成されています。ひとつひとつのアミノ酸はそれぞれ異なったph性質を示します。毛髪内で存在するアミノ酸の中でも特にph性質が高いアルギニンをphコントロール剤として使用しております。
ハイブリッド還元+カチオン化システイン
親水性カール形成成分グアニジルシステインが、毛髪内部にイオン的に結合させてダメージ部分を補強します。疎水性カール成分とのハイブリットにより、ストレスを感じさせずに均等できれいな弾力のあるカールができます。
アルギン酸オリゴ糖Na
アルギン酸オリゴNaは(アニオン性)毛髪に入りやすい分子量の海藻由来のオリゴ糖でヒアルロン酸と同等の水分保持機能を持ち、カチオン成分とコンプレックスを起こし毛髪内・外部の空洞を埋めます。

※アンモニア・有機アミン・水酸化物

スタビル プログレ シリーズ

スタビル プログレB

スタビル プログレB  〈微アルカリ性低濃度イオンコンプレックス型酸化剤〉

微アルカリ低濃度ブロム酸により、毛髪内部までゆっくり浸透します。
カチオン性低分子ケラチンがアルギン酸オリゴ糖Naとイオンコンプレックスにより毛髪内部の空洞をうめます。

アルカリブロム(PH8)
PHコントロール アルギニンにより、主に毛髪内部で反応する臭素酸です。プログレBでは、この微アルカリ低濃度ブロム酸がアルギン酸オリゴNaとイオンコンプレックスをおこし、毛髪内部でのカール定着と毛髪強化をおこないます。

スタビル プログレ シリーズ

スタビル プログレC

スタビル プログレC  〈酸性高濃度イオンコンプレックス型酸化剤〉

酸性高濃度ブロム酸により、毛髪全体をしっかり酸化します。フェザーケラチンが酸性で凝集反応し毛髪の空洞をうめ、カチオン性高分子ケラチンがイオンコンプレックスにより毛髪全体を強化します。

アルカリブロム(PH8)
PHコントロール アルギニンにより、主に毛髪内部で反応する臭素酸です。プログレBでは、この微アルカリ低濃度ブロム酸がアルギン酸オリゴNaとイオンコンプレックスをおこし、毛髪内部でのカール定着と毛髪強化をおこないます。

スタビル プログレ シリーズ

化粧品の発想から生まれたCORE system

化粧品の発想から生まれた“CORE system”

「剥がす」+「補給」「固める」という3ステップで構成された次世代のトリートメントシステムです。

COREシリーズ

CORE PRE

CORE PRE

毛髪に付着している余分な皮膜や油分を取り除くことで、毛髪を素髪へと導き、内部への有効成分の浸透を促します。

アクアオイル
水にも油にもなじむ油剤。泡で落とすのではなく、なじませて流すことでキューティクルに負担をかけずに皮膜を除去します。
ドデカン
強力な油分分解成分。クレンジング化粧品として多く使用されており、表面の油分を素早く落とします。

COREシリーズ

CORE CORTE

CORE CORTE

内部に浸透して毛髪本来のコシを生み出すダメージケア薬剤。CUTEと反応し2種類のコンプレックス(ダブルコンプレックス)を起こすことで、毛髪本来の自然な弾力を与えます。

アルギン酸オリゴNa
海草由来のオリゴ糖。毛髪内部に入り込みカチオン系ケラチンを重ねることで、様々な大きさのケラチンとイオンコンプレックスを起こし定着します。
フェザーケラチン
水鳥由来のケラチン。毛髪内部に入り込み酸性状況下で凝集反応pHコンプレックスを起こす補修剤です。
尿素・ペリセア
有効成分の通り道をつくり、より深くまで養分を届ける浸透剤です。

COREシリーズ

CORE CUTE

CORE CUTE

CORTEとコンプレックスを起こし内部成分を定着させると共にキューティクルの補修を行い、栄養分の流出を防ぎ、表面のコーティングによる自然なツヤ感を演出します。

高低分子ケラチン
アルギン酸オリゴNaとイオンコンプレックスを起こし様々な場所でダメージホールの修復を実現します。
ベジタミド18MEA
米由来のタンパク質と18MEAの融合体。キューティクルに強力なバリアを作り、ダメージを受けにくい疎水性の毛髪を形成します。
ハニーテイン
ハチミツに僅かに含まれている貴重なタンパク質。vキューティクル剥離防止と高い保湿効果を髪に与えます。

COREシリーズ

妥協の無い努力により生まれました

35歳からの髪と向き合い、ここまで追求しました。

30歳~40歳のお客様に向けたエイジレスストレートをご提供します。
髪は年齢と共に『細く』なったり『ハリ・コシがなくなったり』します。
さらに、年齢とともに「天使の輪」がぼやけて表面の浮きやハネ・うねりが強くなっていきます。
そこでブリアンテは、ミドルエイジのお客様に向けた縮毛矯正剤として、アルカリダメージの削減と毛髪の補強、この2点に徹底的にこだわりました。

Brillanteのここが凄い!!

アセチルシステイン・グアニジルシステインを配合することにより、シスチン補強をし毛髪強度を高めます!
グアニジルシステインとは、システインを科学的にカチオン化してプラスイオンを与えた成分です。S-S結合を有したシステインを毛髪内部にイオン的に結合させることができます。これによりダメージ部分を補強し、毛髪に弾力を与えます。
フェザーケラチンや還元型ケラチンを配合することにより、コルテックスを強化しながら施術できます。
フェザーケラチンとは、羽毛ケラチンとも呼ばれ水鳥の羽根からとられます。特殊な性質を有しており、中性やアルカリ状況下で毛髪に入り込み酸性状況下に傾けることで凝縮、増大して水難溶性のケラチンに変化します。
還元型ケラチンとは、S-S結合を有する特殊なケラチン。還元によって切断され酸化で再結合しきれない残留シスチンと結合してジスルフィド結合が起こるのを防ぎます。

ブリアンテ シリーズ

ブリアンテ バリアモイスチャー

Brillante 前処理補強剤

ブリアンテ バリアモイスチャー
Brillante Bamo(バモ)は、カラー施術や毛髪が細くなった部分にアセチルシステイン・アミジノシステインにより失われたシスチンをシスチン結合し、さらにフェザーケラチンが凝縮結合により補強・質感アップ。過剰軟化抑制・ビビリ発生の抑制・薬剤のパワーコントロールをするクリーム。
ブリアンテ ライブモイスチャー
Brillante Limo(リモ)は、カラー施術や毛髪が細くなった部分にアセチルシステイン・アミジノシステインにより失われたシスチンをシスチン結合し、さらにフェザーケラチンが凝縮結合により補強・質感アップ。過剰軟化抑制・ビビリ発生の抑制・薬剤のパワーコントロールをするローション。

ブリアンテ シリーズ